“I think that that that that that boy said is wrong.”

先日、Webの広告で面白い英文がのっていたので自分なりに日本語訳を考えてみました。

※完全に自分の息抜きのための記事です!

I think that that that that that boy said is wrong.

わかりますか?

最初見た時はバグかなんかと思いましたが、よく見たらきちんと文になってたので感動しちゃいました(笑)

まず最初の I think that、これは「私は~だと思う」の「~」の内容を円滑に説明するための水先案内人みたいな役割を果たすthatです。4つ目のthatも同様。

2つ目と5つ目のthatは「あの」。

3つ目のthatはそのままthat。少年が言った”that”のことです。

I think that that that

ここまでの訳は、「あのthatは、~だと思う。」

で、その次の4つ目のthatが「あのthat」の内容を円滑に説明する水先案内人です。

では、「あのthat」はどんなthatなのか?

that boy said is wrong.

あの少年が言ったthatは間違ってる!

全部まとめると、

あの少年が言ったあのthatは間違ってる思うよ

こんな感じでしょうか。

「裏庭には二羽、庭には二羽ニワトリがいる」みたいな感じで面白いですね笑


~ひとり仕事・副業・起業を応援する税理士~

CONTACT

お問い合わせ

強引な勧誘等は一切しておりませんので、お問い合わせフォームにてお気軽にご連絡ください。
税理士岩沢将志の写真

代表/岩沢将志

公認会計士・税理士
法人やフリーランスの方の決算申告・記帳代行・給与計算・年末調整や節税対策等をお手伝いしています。
写真・ジム・登山や読書が最近のマイブーム
ブログでは、日々のお役立ち情報を発信していきます!